vividblaze Official site
vividblaze Official blog
From Miho Tezuka
<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

吉方聖居


大珍友、、と言いあってきたけれど、

今や様々な分野から注目され、
国際的な活躍を放つ書道家のmaaya。


久しぶりにゆっくり会う。

場所はマーヤの弟さん達のお店、

吉方聖居

きっぽうしょうい。

いかにも縁起良さそうな名前。

すべての人にとって、
吉なる方位にある、
聖なる、
居心地の良い場所。

と込めてつけた名前だそう。



ランチは1000円〜1500円と
リーズナブルでボリュームも味も
皿も(←大切)
文句なしに美味!

本当に美味しく、居心地も抜群です!

是非行って下さい。
曙橋駅A1出口でてすぐ隣のビルです。



デザートもほっぺた落ちそうでした。




あちこちふたりの会話は飛びまくるw
それなのに、なんとなくわかりあって
気付いたらスッキリしてるw

マーヤの活躍は、全て必然に思う。
これだけまっすぐに生きる勇気が
ある人に、集まらないわけがない。

そう感じます。

最近の制作中にvividのアルバム聴いて
くれてたようで、勢いで書いたから
アップするまでもないけどっと
言われて渡されたもの。
けど、あまりに嬉しいから、

アップしてしまう。



本物は御守りに持ち歩こう。
虹色は、勿論、LGBTの象徴。
私もささやかながら、賛同派。
世界でも、日本でも、もっと真から
認められる社会になって欲しい。
それは特別な事ではなく、
当然の事だと私は強く強く思う。

マーヤ、ありがとうございます。





書道家と料理人の才能溢れる兄弟。

このふたりの笑顔見てると
あー私も妹弟に会いたくなっちゃう。

家族。

夫婦。

何よりも大切なものね。


こう見えて、結婚生活かれこれ10年程。


助け合える日常を、継続する
むつかしさ、愛おしさを
振り返りながらも前進するって
簡単じゃない。

だからこそ、楽しい。

楽しみを見つけてこ。



miho.
病み上がりはお洒落して。
この数日、厄介な風邪に負けて
鼻水ズルズル、頭ズキンズキン
咳も熱も、、とフルコース>_<

こうなると逆に寝てしまうと
余計に負けた気分に凹みそうだった
ので、無理矢理でも重い身体
引きづりながら寝込むのは夜だけ!
と気合いで過ごしております。

気合いのお陰でw
普段通り食事していたつもりが
今朝、体重が2kg減っていて
若干気分があがるw
いつもよりお洒落して出掛けたく
なるものです。

"病み上がりはお洒落して。"

曲か本のタイトルみたいだ。w


手に取る気にはならないけど。

今日もいちにち、
色とりどり、発見が
ありますようにm(_ _)m




miho.
今朝の桜とこの数ヶ月。
やっぱり久々更新になって
しまいました>_<



つい最近まで雪降っては白い息を
はいて歩いてた道は、桜満開の今日。


更新しないと何処から書いていいやら
わからない。

まとめて写真でゆこうかな。


冬に咲いていたよ。





大珍友、今や世界で活躍する
書道家Maayaの個展に行ったり。




ライブしたり。


Maayaとコラボの衣装だったり。





連日オリンピックで寝不足したり。
はにゅー君可愛い!って、
すっかりおばさんな私だったりw


リーダー誕生日だったり(^-^)/


机に落ちてたり。


チューリップで春を待ったり。



墨田区のお花見イベントに
出演したり。



花よりだんごだったり。



雨に振られたり。

まあ何とも他愛ない日々ながらも
様々な愛情に支えられながら、
マイペースという言い訳にも飽き、
ハイペースな自分スイッチが
赤く入ったところです!

明日から4月。
エイプリルフールはもとメンバーの
我妻さんの誕生日。
彼らしいw
ちょっと早いけど、おめでとう!
我妻さん!

vividふたりは相変わらずよw

相変わらずもいいけど、
変化無しは勿体無いから、、、

ここ数ヶ月ずっと考えてきた事を
形にする作業に入ります。

よっし!



miho.
雪景色。


予報通りの東京大雪。
今朝は自分が雪だるま状態。
完全防寒で外出してみた。



こんなにサラサラな粉雪降るのは
珍しい。よほど寒いのか、、。

都会の雪景色は可愛いよ。



Snow Swan.






皆様足元に気をつけてm(_ _)m



miho.


LIVE INFO

2月16日(日)恵比寿BATICA


TERMINAL-H
2.16.2014(sun)

open/start 17:30/18:00
adv.¥2,000(+1D) / door.¥2,500(+1D)

<LIVE>
金 佑龍
no entry
ツチヤナナミ
岩崎 愛
vividblaze
ria

<DJ>
TBA



<WEB予約>
ご予約は下記の項目を記入の上MAILにてご予約できます。
コチラ

・お名前(カタカナ)
・ご連絡先
・予約枚数

※こちらからのメール返信をもちまして予約の完了となります。
※ご予約の締め切りは公演日の前日24時となります。
<お問い合わせ>
【BATICA TEL】03-5734-1995

ividblazeHPからもご予約頂けます→コチラ


大雪なら、、、


明日は10数年ぶりの大雪かも、、
と、会う人会う人みんな言っていた。


冬をたのしもうか。

音楽聴きながら。

最近、シナトラと、知らない
アコーディオン奏者のアルバム
ばかり

聴いています。

miho.

写真は、元旦に馬を探しながら
歩いた馬事公苑にて。w

LIVE INFO

2月16日(日)恵比寿BATICA


TERMINAL-H
2.16.2014(sun)

open/start 17:30/18:00
adv.¥2,000(+1D) / door.¥2,500(+1D)

<LIVE>
金 佑龍
no entry
ツチヤナナミ
岩崎 愛
vividblaze
ria

<DJ>
TBA



<WEB予約>
ご予約は下記の項目を記入の上MAILにてご予約できます。
コチラ

・お名前(カタカナ)
・ご連絡先
・予約枚数

※こちらからのメール返信をもちまして予約の完了となります。
※ご予約の締め切りは公演日の前日24時となります。
<お問い合わせ>
【BATICA TEL】03-5734-1995

ividblazeHPからもご予約頂けます→コチラ


ピンクのノート
LIVE INFO

2月16日(日)恵比寿BATICA


TERMINAL-H
2.16.2014(sun)

open/start 17:30/18:00
adv.¥2,000(+1D) / door.¥2,500(+1D)

<LIVE>
金 佑龍
no entry
ツチヤナナミ
岩崎 愛
vividblaze
ria

<DJ>
TBA



<WEB予約>
ご予約は下記の項目を記入の上MAILにてご予約できます。
コチラ

・お名前(カタカナ)
・ご連絡先
・予約枚数

※こちらからのメール返信をもちまして予約の完了となります。
※ご予約の締め切りは公演日の前日24時となります。
<お問い合わせ>
【BATICA TEL】03-5734-1995

ividblazeHPからもご予約頂けます→コチラ



これで素敵なメッセージを
来年も世に送り出してね!
と、素敵な去年年末の
クリスマスプレゼントに頂いた。

今年はどんな想いをここに
私はメモするのかな。


miho.


ピンクはだいすきな色。

幸あれ。



なんとなく、更新。


先週は、もう春がやってきてしまう
のかと勘違いするあたたかさ。

今週は牡丹雪が降り、今朝は
シャキッとするような寒さ。

私は夏より冬がすきだ。

冬に咲く花達もきれい。

黒ばっかりのコートに飽きて
たまにはピンクやグリーンの
コートが欲しくなる。

もってないけどw

髪をショートにしたのは去年の冬。

ちょうど、いちねん前。

ショートにしてから、可愛い服を
なんなしに着れるようになった。
長い頃には絶対着れないと思ってた
ようなもの。

カチューシャもまた、あり得なかった。でもショートにして、
今年はイヤーマフだけど、大活躍
している。

耳を防寒するとこんなに違うんだ!
と。



今日もつけている。

寒い夜。
只今移動中。


miho.


LIVE INFO

2月16日(日)恵比寿BATICA


TERMINAL-H
2.16.2014(sun)

open/start 17:30/18:00
adv.¥2,000(+1D) / door.¥2,500(+1D)

<LIVE>
金 佑龍
no entry
ツチヤナナミ
岩崎 愛
vividblaze
ria

<DJ>
TBA



<WEB予約>
ご予約は下記の項目を記入の上MAILにてご予約できます。
コチラ

・お名前(カタカナ)
・ご連絡先
・予約枚数

※こちらからのメール返信をもちまして予約の完了となります。
※ご予約の締め切りは公演日の前日24時となります。
<お問い合わせ>
【BATICA TEL】03-5734-1995

ividblazeHPからもご予約頂けます→コチラ