vividblaze Official site
吉方聖居 | vividblaze Official blog
From Miho Tezuka
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 病み上がりはお洒落して。 | main |
吉方聖居


大珍友、、と言いあってきたけれど、

今や様々な分野から注目され、
国際的な活躍を放つ書道家のmaaya。


久しぶりにゆっくり会う。

場所はマーヤの弟さん達のお店、

吉方聖居

きっぽうしょうい。

いかにも縁起良さそうな名前。

すべての人にとって、
吉なる方位にある、
聖なる、
居心地の良い場所。

と込めてつけた名前だそう。



ランチは1000円〜1500円と
リーズナブルでボリュームも味も
皿も(←大切)
文句なしに美味!

本当に美味しく、居心地も抜群です!

是非行って下さい。
曙橋駅A1出口でてすぐ隣のビルです。



デザートもほっぺた落ちそうでした。




あちこちふたりの会話は飛びまくるw
それなのに、なんとなくわかりあって
気付いたらスッキリしてるw

マーヤの活躍は、全て必然に思う。
これだけまっすぐに生きる勇気が
ある人に、集まらないわけがない。

そう感じます。

最近の制作中にvividのアルバム聴いて
くれてたようで、勢いで書いたから
アップするまでもないけどっと
言われて渡されたもの。
けど、あまりに嬉しいから、

アップしてしまう。



本物は御守りに持ち歩こう。
虹色は、勿論、LGBTの象徴。
私もささやかながら、賛同派。
世界でも、日本でも、もっと真から
認められる社会になって欲しい。
それは特別な事ではなく、
当然の事だと私は強く強く思う。

マーヤ、ありがとうございます。





書道家と料理人の才能溢れる兄弟。

このふたりの笑顔見てると
あー私も妹弟に会いたくなっちゃう。

家族。

夫婦。

何よりも大切なものね。


こう見えて、結婚生活かれこれ10年程。


助け合える日常を、継続する
むつかしさ、愛おしさを
振り返りながらも前進するって
簡単じゃない。

だからこそ、楽しい。

楽しみを見つけてこ。



miho.
スポンサーサイト
COMMENT