vividblaze Official site
vividblaze Official blog
From Miho Tezuka
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

今年最初のライブは。。。
 こんばんは!
年明けてもう1月も後半!
あけて今日は父の誕生日。

大病に倒れてから5、6年経ちますが、
ここ数年はほんとうに、
ありがとう!生きててくれてありがとう!
と心からお父さんと家族と神様に感謝する誕生日。です。

女子には珍しく?私はパパっこ。
顔も性格も3兄弟で一番似てます(笑)

私のすっぴんは、お父さん。w

今年はお正月休みをきっちりとり、リーダーとゆっくり過ごして
きっちり4日からフル稼働。
地味に動き始めてます。


そんなこんな、vivid今年最初のライブが
決定してます!


2月16日(日)恵比寿BATICAにて!!
賑やかな予感!

是非ぜ〜〜〜ひ、皆さんお越し下さいませ!

お待ちしてます!!!

miho


TERMINAL-H

2.16.2014(sun)

open/start 17:30/18:00
adv.¥2,000(+1D) / door.¥2,500(+1D)

<LIVE>
金 佑龍
no entry
ツチヤナナミ
岩崎 愛
vividblaze
ria

<DJ>
TBA



<WEB予約>
ご予約は下記の項目を記入の上MAILにてご予約できます。
コチラ

・お名前(カタカナ)
・ご連絡先
・予約枚数

※こちらからのメール返信をもちまして予約の完了となります。
※ご予約の締め切りは公演日の前日24時となります。
<お問い合わせ>
【BATICA TEL】03-5734-1995

ividblazeHPからもご予約頂けます→コチラ

2014年にて。
新年、あけましておめでとうございますm(_ _)m



月並みなご挨拶になりますが、
昨年も皆様方に守られながら、沢山の
エネルギーを与えてもらいながら
毎日を有難く過ごさせて頂きました。

ことし2014年は、vividblaze
10周年となりました。

人生の殆どを音楽と生きてきている
私にとって、10年なんか大した事
ない。まだまだだ。
クラシックピアノで言えば、
まだ中級クラス。

そんな風に思うと、10年間を祝う、
というよりも、悔いだらけですw

今年は一層、華やかに鮮やかに
散らかしたい。

どうか、

ふたりをどうぞ、よろしくお願いします!



One Planet Festival × TOKYO
ひとつ、想いが叶いました。

WWFジャパンとJ-WAVEの共催イベント「One Planet Festival × TOKYO」
に出演させて頂くことになりました。と同時に、このキャンペーンのコンセプトソングを書き下ろしました。

vividの新しいスタートに、
私自身の新たな志しに、
音楽に込めて、ひとりひとりと、シェアし、互いに築いて
ゆきたいです。
数年ぶりに、豪華な
フルバンドでレコーディングしてます。

このような、とても素晴らしい機会をこんな私達に与えてくれた、
キラキララした人達に感謝します。
そして感謝を、もったいぶらず、独り占めになんかしないで、みんなで分け合いたい。おもいきり、会場いっぱいに、未来はキラキララを
散りばめたいと思ってます!
受け取りに来て下さい!

イベントは無料です!

この機会に、少しでも興味や、賛同頂けてたら、
振り向いて頂けたら、
ぜひ、お時間下さいm(_ _)m
ぜひ、お越し下さいm(_ _)m
より多くの人達に伝えたいから、
皆さんにおねがい。

ご協力よろしくお願いします!
この情報も多くの人達に、"シェア"して頂きたいです。


あとはどれだけ多くの人達に
届けられるか。



皆さんのお力、貸して
下さいませm(_ _)m


これに至った経緯は改めてメッセージします。
まずは、本日情報解禁なので。。


テーマは「SHARE」。日々の暮らしを持続可能なものに
変えていくためのヒントを、
楽しみながらみつけていくフェスティバル。



One Planet Festival × TOKYO
日程: 2013年12月7日(土)、8日(日) 各日12:00〜19:00
会場: 六本木ヒルズアリーナ
参加費 : 無料
出演:一青窈、和田唱(TRICERATOPS) 、bird、福原美穂、THE MAN、vividblaze、and more
主催: One Planet Festival × TOKYO 実行委員会(WWF ジャパン、J-WAVE)
WWFジャパン イベントHP 
http://oneplanet-lifestyle.jp/festival/

http://www.j-wave.co.jp/topics/1311_oneplanet.htm






miho

鏡の前で


鏡の前の自分。
と、
対話してるような
問いかけているような

そんな気分。

いま、新曲の歌詞制作中。
未だかつてない(毎回そうだけど)
難産を体験している。

で、煮詰まってここに逃げてきた。w

もう何度書き直してるだろう、、
今回のこの一曲には、溢れすぎる程
幾つも想いを詰め込みたくて、
でも、至ってシンプルなもの、
まるっと、円のようなひとつの想い
でもあって、なんだか、不思議。



朝まで事務所の一室に籠ってたり、
自宅のベッドでひたすらに描いたり、
何度も共作者達と夜カフェで
議論したり、かれこれ5月から続けてる。佳境だ。

いよいよ、来週から
レコーディングが、

はじまる。

久しぶりにミュージシャン集結。
豪華なアレンジだ。

キラキラしてる。

キラキラしてるのは大好きだ。

ああ、胃痛半端ない。

この曲が仕上がるまで、頑張って
生きていよう。
健康のくせに、そんな風に思う。

わかってる。
私は長生きするタイプ。f^_^;


地味に、大役を頂きました。
こんな私達でもできること、
やりたいこと、
名乗り出させて頂きました。

名乗りでたからって、
得れるものじゃない。
でも、
念が強いのかwしぶといせいか、
想うと叶う。
案外魔法使い。w

頭おかしいと思われるのもなんなので
この辺にしておきます。

いえ、vividは、周りにスペシャルな
奇人変人が多いんですw
これだけは間違いない。
一番身近なひと(リーダー)からしてw

だからこそ、こんな地味な生活でも
奇跡的な出逢いと機会を与えてもらっている。
のかもしれない。

ファンの人達も
どことなくw何かを秘めてる人、
この人達、掘り下げたら面白そう!

そんなオーラを感じる人が多い。



近々、すぐに公式発表します。





まずは

おやすみなさいm(_ _)m
冬をあたためたい。


すっかり寒くなりました。
この数日で、夜の寒さに耐えきれず、
今年の暖房デビュー。

寒いけど、冬ってすき。

昨日、ある大事なミーティングが
あった。次作、おおきな、大切な
メッセージをこめて、ワクワク。

冬をあたためたいと思ってます。

ワクワクしてます。

乞うご期待m(_ _)m

miho.
そろそろ冬支度
晴れと雨日が交互に続いてる。
落ち着かない天気。
私もなんとなく、そわそわ。

一昨日はカラッと澄んだ空を
おもいきり鼻から吸って口から出す。



昨日は、シトシト雨に負けず
近所で毎年見かけてた
農大収穫祭に始めて行ってみた。




収穫祭だから
学生達が育て、作った野菜や
米を出店してるかと思いきや、
普通の文化祭な空気にw
若干期待はずれ。

一応、そういったコーナーも
あるそうなのだがあまりの混雑に
辿り着けず。

ま、私の田舎の直売所巡りの感覚で
いてはいけないわねf^_^;
ここは、東京。

気を取り直して、
毎年冬の楽しみ、スタバの
ジンジャーブレッドラテ解禁に、
早速(^-^)/

10月。こんなふうに散歩する余裕も
なくひたすらに働いた働いた。

ささやかなご褒美注入。



あ、そうか。
11月だ。
街はぼちぼち
クリスマスシーズンがはじまっている。

そして今日は、突然"いらっしゃい!"
と、
お世話になっている
ある素敵な老夫婦のご自宅の
屋上菜園に招待され、
私の両親が趣味で畑をやっている
話や、野菜、土の話で盛り上がり
冬に差し掛かるにも関わらず、
季節の野菜達を摘ませて頂きました!



都会のど真ん中にある
洋館のような御屋敷。
その屋上から空が彼方まで広がり
無意識に手を全開にあげて
はしゃいでしまいました。





早速ひと仕事終えて帰宅し
一休みする間も忘れて
ぷりぷりの無農薬野菜達で
シチュー作り。

かぶが非常に甘く、噛んだ瞬間
ぷしゅーっと旨味がすごい。

リーダーも私もペロリと完食。

鍋に大量に作りましたので、
明日が楽しみ。
煮物ばかりは翌日のほうが美味い。



2013年のこり2ヶ月を切った、
11月の始まりは枯葉が
チラチラと落ちてくる時期に
緑豊かな野菜日和でした。

はて。
そろそろ冬支度。しなくちゃ。

miho.


ハロウィンには興味ない子供。
帰りみち、表参道のホームで、、、

おれ、
ハロウィンには興味ないし。

と、

仮装してない
だるそうにしてる可愛い
おませ外人キッズに遭遇。w


お兄ちゃん、そう拗ねてる弟に
ちょっかい出し。

お菓子あげたくなりましたw



miho.